植物がテーマの絵本でリラックスタイム!

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。私は、我が子が小さいときに絵本を親子で楽しんでいた思い出があり、その時にたくさんの絵本に出会いました。絵本の中には、植物がテーマのもので、子供だけでなく大人も楽しめるものが数多くありました。ストーリーにチョコっと感動したり、絵...

家庭菜園初心者さんの病害虫対策に答えます!

こんにちは、ハウス工藤園芸代表スタッフ獅子原(ししはら)敏勝です。ここ数年、天候の変化が著しく、温暖な気候になりつつあり、作物の生育や病害虫の発生の時期も早まってきています。当店の家庭菜園教室でも、病害虫でお悩みのかたが多くいらっしゃいます。病気や害虫の発生前にできる予防を...

家庭菜園のナスが枯れる?! 連作障害について

こんにちは、ハウス工藤園芸代表工藤泰造(たいぞう)です。 家庭菜園の野菜たちがグングン成長してきた夏に発生する悩みに、家庭菜園教室の生徒さんからよく受ける相談は、病気や害虫についてです。お悩みの多い病害虫のお話を、今回から2回に分けてお伝えいたします。...

青い花で暑い夏を涼しく過ごす演出を!

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。季節は初夏へ移り変わり、もうすぐ暑い夏がやってきます。夏の暑さ対策に、さわやかな「青い色の花」は、見た目にも涼しく過ごす夏を楽しめます。エアコンなどになるべく頼らずに、自然から取り入れる「涼」は、地球温暖化など、環境問題へも配...

北海道のラベンダーガーデンを巡る

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。7月の北海道のラベンダーガーデンは、一面、紫色のじゅうたんを広げる季節です。北海道らしいスケールの大きさに感動し、素晴らしい香りにに包まれ、まるで別世界に来たかのような体験ができます。花の見どころを巡る楽しみの中でもラベンダー...

宿根草でナチュラルガーデン!北海道でおすすめはコレ

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。近頃は肩肘をはらずにゆる〜く長く楽しむ「ナチュラルガーデン」を好まれるガーデナーさんも多くなりました。ナチュラルガーデンとは、ナチュラルのことば通り「自然」「天然」「飾り気や誇張がなく肩の力が抜けている」という意味があり、特別...

おしゃれなハンギングバスケットのカンタンな作り方!

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。壁やフェンスにかけられた美しい花かご「ハンギングバスケット」は、植物を上や横からの目線でも鑑賞できる人気の園芸技法のひとつで、近頃では個人の庭だけではなく、観光名所などでもよく見かけます。とはいえ、「憧れるけれど、ハンギングバ...

ガーデニングに最適!人気のアウトドアウエア

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。ガーデニングの服装で、いらしたお客様と色違いだったことがあり、「ガーデニングにはアウトドアウエアがいいですよね」との話になり、「汚れや雨にも強くて、丈夫ですね」などと、すっかり意気投合したことがありました。今回は、着てみてわか...

北海道のバラ栽培、見るだけでも楽しい!

バラが美しく花開く待ち遠しい季節がもうすぐやってきます。バラといえば昨年、母とバラに会いに岩手のバラ園に行ったことを思い出します。450種6000株の鮮やかな色彩と豊かな香りのバラに囲まれて、初めての母娘の二人旅は、いつもと違う優雅な気分で、二人とも年齢を忘れたかのように無...

コスパ最高の家庭菜園!プランターも鉢も不要の袋栽培

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。今回は最近、人気の「袋栽培」についてご紹介します。「袋栽培」とは、袋入りで市販されている「培養土」や「肥料」の袋をそのまま再利用し、プランターや鉢のかわりに使うエコロジーな家庭菜園のことです。畑がなくても、プランターや鉢がなく...

白イチゴにひとめぼれ!60歳での新たな挑戦と失敗

こんにちは、ハウス工藤園芸代表工藤泰造(たいぞう)です。今回は、60歳になる私の新たな挑戦「白イチゴの栽培」についてお話しさせてください。そもそも「白イチゴの栽培」への取り組みは、今から3、4年前、あるカタログで「白イチゴ」を初めてみたとき、クリスマスのサンタさんの赤と白の...

プランターシリーズ第3弾!プランターでも育つツル野菜

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。 北海道ではまだ最低気温が上がらず、寒さに弱いウリ類などの野菜は植えられずにいましたが、やっと気温が上がり、植えられる季節になりました。畑がなくても家庭菜園が楽しめるプランター栽培の中でも、ほかの野菜に比べて難易度が高いと思...

プランターシリーズ第2弾!プランターでも育つ夏野菜

こんにちは、ハウス工藤園芸スタッフ須藤明美です。5月中旬になり、北海道も気温が暖かく上がり、植えられる野菜の種類も増え、いよいよ人気の夏野菜の登場です。今回は畑がなくても家庭菜園を始められる「プランター栽培のメリット」、「プランターでおいしく栽培するコツ」、トマト、ナス、ピ...

初心者も簡単!プランターで家庭菜園第1弾

「家庭菜園をやってみたいけど畑がないからできない、難しそう。」などとお客さまからよくお聞きするのですが、畑がなくてもプランターで野菜は作ることができます。自分の手で育てた野菜はよりおいしいものです。とれたての新鮮野菜を食べる楽しみを手軽に体験するのもこの春のおすすめです。ま...

初心者でもうまく育てられる野菜苗の選び方

こんにちは、ハウス工藤園芸代表工藤泰造(たいぞう)です。本格的な園芸シーズンを迎え、野菜作りが始まる季節となりました。家庭菜園で大切なことは「土」のほかにもう一つ「苗」であることです。お客さまが良い苗を選び、家庭菜園を楽しんでいただけるよう苗選びにはポイントがあることをお伝...

母の日のプレゼントに贈りたい!花や育てる野菜のギフト

2019年5月12日(日)は母の日です。日頃の感謝を込めてお母さまに贈り物をするのはとっても素敵な習慣です。ハウス工藤園芸にも、母の日が近づくとお客さまが贈り物を選びに来てくださり、店内は、お母さまへの思いがあふれ、優しくて、とっても暖かい空気に包まれます。お父さまとお子さ...

失敗しないガーデニングは「土」が決めて!良い土壌とは

こんにちは、ハウス工藤園芸代表の工藤泰造です。ガーデンニングや家庭菜園と聞くと、みなさま、野菜苗や果物の苗選びに注目がいきますが、苗選び以前に、「土」が重要です。家庭菜園教室でよく話題となるのが「庭で育った自慢のイチゴを孫に食べさせると、まずい!!と不評だった」というような...

北海道の春、野菜苗の植えつけ時期の注意点

北海道もゴールデンウィークに入り、暖かくなってきて、いよいよ家庭菜園を始める季節になりました。自分の手で育てた野菜を食べる楽しみは格別なものです。「新鮮な野菜をいつでも食べられて、自分好みの野菜料理に精を出そう」など、収穫の喜びを想像するとワクワクしてきます。菜園を始める方...

北海道の道南でゴールデンウィークに見ごろを迎える花どころ

北海道の道南は、ゴールデンウイークにちょうど桜が咲き誇り、見ごろを迎えます。春を感じるには絶好のタイミングです。思いっきり花の春を感じるお出かけで、これから始まる花の季節の幕開けを楽しめるなんて素敵なことです。今回は道南でゴールデンウイークのお出かけにぴったりな、花のスポッ...

初心者でも簡単!春の花の寄せ植え作りで心も弾む

北海道にも春が訪れ、花を待ちかねた皆さまの心が躍る季節がやってきました。春の花を目の前にすると、思わず寄せ植えを作りたくなってしまった私たちスタッフは、久しぶりの寄せ植えに、「やっぱり楽しい!」などと語らいながら、花からたくさんのエネルギーをもらいながら行いました。...